VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた4

ラノベ

 こんにちは♪

 本日の一冊はこちら

あらすじ

クレイジーなVTuberしか所属していない大手運営会社ライブオン。三期生・心音淡雪は晴の初ソロライブへのコラボも成功し、喜んでいたのも束の間、なんと二期生・宇月聖の収益化が剥奪されてしまい!?


おすすめ度:★★★★

一言:今巻も頭がどこかおかしい面々がわいわい楽しく集まりお祭り騒ぎ(笑)

   聖様の収益化は無事復帰するのか?(3巻に続き感動系の話でした)


感想


 3巻で大先輩”晴”とのライブが終わり、”晴”の新たな門出を祝っていたところに間違った門出をしてしまった聖様の収益化の剥奪・・・

 元々登場するたびにグレーからレッドゾーンのギリギリを攻めていた彼女なので今更感がどことなしありますが、今まで一緒に頑張ってきた仲間がそんなことになり、心配するも、自分の収益化も大切ということで、聖様は聖様で頑張ってもらって普段通りの頭がおかしい面々が結局お祭り騒ぎの1冊(笑)

 頭に特大の爆弾を落とされた気がしますが、おおむね平常運転で、淡雪としての出番よりもシュワちゃんのほうが出番が多かった気がするのはきっと気のせい。

 そして4期生の登場と各人の秘められた性癖を暴いたことによってボケ寄りだったシュワちゃんがツッコミよりになっていますが、今巻ではなんとそんなシュワちゃん親衛隊の隊長ともいえる”有素”との濃密すぎる2日間が!!!

 半分以上ストーカーのようになっている彼女だが、神聖視している淡雪と過ごすとどうなるのか今巻では本当にツッコミどころも多く、毎巻なんだかんだと笑わせていただいていますが、流石に今回のこのネタは予想の斜め上を行っていてとてもよかったです。

 話し相手がいないと物語としてということで、やはりコラボが多いのですが、今回は某狩りゲーのコラボが多め。

 某配管工のおっさんがレースしたりいろんなキャラが大乱闘したりという誰もが一度は見たことあるシリーズでパーティー系かつ分かりやすいということで様々な作品で出てくる作品ですが、本作でも漏れることなく話題に。

 各キャラに合わせた武器やプレイスタイルがとてもマッチしており、想像しやすかったです。

 今回は初心者ということだったので、もっと熟練した際にはもう一度話題になってくれると面白そう。

 そして本巻の話題の中心となっている聖様の収益化ですが、業を煮やしたメンバーによる奪還作戦が!!?

 web版では語られなかった聖様とシオンの裏話がここに…

 同性愛者ということを発言していた聖様だが、その心の中ではどこかで冷めたものがあり、きっと同じ悩みを抱えている人は現代に一定数いると思います。

 彼女自身それをある種の”ネタ”として使っているわけですが、”本気”だと世間や周囲からどうみられるのかわかっており、きっと今までも心の中では怖がっていたのでしょうね。

 そして、同期であり、苦楽を本当の意味で共にしてきたシオンもいつしか聖様と同じ思いを抱くようになり、、、

 今回のように”本音”をぶつけ合えるような場所ができたからこそ想いが通じ合い、今までの関係から一歩進められたのだと思いますし、本巻のラストのお互いの『呼び方』の変化こそその最たるものでしょう。

 作中のメンバーは二人の変化に辟易しているかと思いますが、言いたいことを言いあえ、偽ることのない素の自分を出さる場所を手に入れた二人が今後どのように活動し、関係を深めていくのか楽しみです。

 ついでにケンカなどした際はどのようにシュワちゃんが巻き込まれるのかも見てみたい(笑)

 ここでついにカップリングができたわけですが、シュワちゃんは誰が本命でカップルになれるのか?やはりましろになるのか?

 今巻ましろとの絡みが少なく感じたので次巻以降の彼女との絡みも注目か?

 社会的に昔ほどではないにしろ、まだまだ白い目で見られる『同性愛』について…

 本作のように少しずつでもそういう人もいて、その人も自分たちと同じように『恋愛』しているという理解が生まれてくれると嬉しいですね。

 ちなみに自分はそういったものにも寛容で、当人同士が理解して、幸せなら立場はどうでもいいと思っているので…

 前の巻から話としてはひと段落した今巻だが、ここからライブオンの面々がどのように飛躍していくのか。

 次巻からどのような展開が待っているのか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました