キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 Secret File3

ラノベ

 こんにちは♪

 本日の一冊はこちら

あらすじ

ドラゴンマガジンにて掲載された短編に書き下ろしを加えた短編集第三弾!
ドラゴンマガジン掲載短編に書き下ろしを加えた短編集第三弾!
帝国と皇庁で持ち物検査をした結果!?――『正義の持ち物検査』 天帝に質問や要望を送れる天帝BOX登場!――『匿名希望の相談BOX』


おすすめ度:★★★★★


感想


 SecretFileという名の短編集も3作目。

 今回はその名にふさわしい本編では語れない話が入っていることもあり、とても刺さりました。

 全4話からなる短編集なので、それぞれについて軽く?感想を

File1『正義の持ち物検査』


 まず、自分は経験がないですが実際に持ち物検査する学校ってあるんですか?

 まぁ、そんなことを思い起こさせるような内容で、帝国も皇庁もあんまり変わらないことやってるなぁという印象。

 実際内容も平和そのもので、立ち位置が一部変わるだけでやっていることはほぼ同じですが、やらかし度では帝国のほうが上か?

 シスベルと音々が同じ雑誌を持っているという事実には驚いたが、イスカとアリスも似たようなものを持ち歩いているのでどっこいどっこいという印象が(笑)

 ミスミス隊長に関してはもはや”らしい”の一言でかたずけられてしまう内容なだけに妙な説得力も…

 本編が混沌としている中とても平和な日常が垣間見れる一話。

File2『武術を究め師王女?』


 ・・・悪徳商法に引っかかるアリスの様子が…

 この話に関しては素直?なアリスを見守るだけという・・・

 王女としてどうかとは思うが、その分平和なことがうかがえるので良しとしよう…

File3『匿名希望の相談BOX』


 目安箱の拡大版という表記が正しいかはさておき、抽選とはいえ最高権力者が自分の願いをかなえてくれるという尊大なイベント・・・の裏側の苦労の話

 こういう大掛かりなイベントって上の人たちは簡単そうに軽く言うのですが、その言葉に振り回される下の人たちは大変。

 帝国中から集められた意見書を一枚一枚確認して実際に引かれても困らないか判断するとか…

 選挙の開封をたまにニュースで見て、候補者ごとに集計するのも大変そうなのに、中身を吟味しなくてもいいとはいえ確認して振り分けるのは相当…

 その分効果は絶大なようで天帝の人気がうかがえるイベント内容。

 実際にどういった内容のものが引かれたのかとても気になるところ。(本編には全く関係ないが・・・)

 ミスミスや音々の希望は通ったのか?

 一応通過儀礼として皇庁サイドの話もありましたが、こちらに関してはオチが簡単に予想できてしまったので、割愛(笑)

 下のものに任せるにしてもちゃんと仕事しようということで

FileSecret『瞬があれば事足りる』(今巻の本編)


 まず、普段短編集は読まない人も新刊が出る前にこの話だけは読んでほしいレベルで重要な話。

 『姫』と『騎士』としてのイリーティアとヨハイムという題名を担うもう一組の”始まりの物語”

 どのようにして二人が出会い、そしてあの関係にまで至ったのか。

 ヨハイムの強さへの執念、イリーティアの狂気、それらを生み出した皇庁の歪さが垣間見れ、その根底がわかった気がします。

 本編でこの二人の話をもし語るとしたなら恐らく1冊使ってもいいレベルかもしれませんが、短編集の『SecretFile』という名を冠するにふさわしい内容。

 この話を読んで二人の関係を深堀したうえで次に進むことで読み手の感想が変ってくると思います。

 恐らくこの話のためにつけられた本編では語られることが無い二人の物語を是非読んでください。

 そしてこの二人を相手にイスカとアリスはどのような”答え”をもって立ち向かうのか今後の展開が楽しみです。

 ちなみに次の巻では『太陽』がメインっぽいですが、最終決戦では『太陽』『月』『星』が並び立つ姿が見られるのでしょうか?そこらへんも楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました