精霊少女に『カッコいい俺』だけ見せていたら、いつの間にか最強になっていた

ラノベ

 こんにちは♪

 本日の一冊はこちら

あらすじ

彼女たちの中で俺は常に冷静でカッコいい最強のマスターらしい
可愛い精霊少女と契約したい! そのため俺は頼れるマスターに見えるよう、クールな強キャラのフリをしていたのだが――
「マスターは常に冷静で強く、誰よりも素晴らしいお方です」
出会った精霊少女がそのキャラを完全に信じてしまった!?
後に引けなくなった俺はどんな窮地でもそのキャラで押し通す!
すると周りはそれを強者の余裕だと解釈して、何故か精霊使いとしての評価が急上昇! 新たに出会う精霊少女からの信頼も厚くなり、ついには精霊との多重契約まで成し遂げてしまう!
いやカッコつけてただけなのに、なんで本当に最強に!?
WEBで大人気を博した勘違い無双×精霊ハーレム、登場!!


おすすめ度:★★★★


感想


 ラノベらしい王道勘違い系ファンタジー作品で、ヒロインが二人だからまだハーレム要素は少なめだが、今度どうなるかは不明。

 最弱が最強になっていくという成り上がり要素も備えており、サクサク進む内容、爽快感もあり面白かったです。

 精霊が好きな少年が相棒の精霊にかっこいい姿を見せたいがために強がっていたら引くに引けなくなった古典的なパターンだが、言動や服装も含めて中二病なあたり年齢を重ねた今は相当つらいというのは同情できる。

 世界全体として精霊とは人とは違う生き物という認識があるため、主人公は世界にとっては異端と言ってもいい存在だが、一つの目的のためにその身を削るような行動を重ねるサクセスストーリー

 目標が高く困難であるからこそ油断もせず先を見据えて行動しているように見えますが、内心は煩悩まみれの行き当たりばったりというギャップがまたいい味を出していますが、精霊に対する”愛”は表も裏もなくいつでも真剣。

 世界のほうが間違えていると目標を設定していることからもその本気度がうかがえますし、容姿端麗で、自分を好いてくれている相手とずっと一緒にいて手を出さないそのヘタレっぷりもなお良し!!!

 ヒロインが宝石の名を冠しているので今後どのような宝石を手に入れていくかも注目で、いつ彼の内面がばれるのかも楽しみ。

 ちょっと残念なのが表紙のヒロインが今巻”メインでない”ということ…

 普通1巻の表紙ならメインだろ!!!と叫びたくなりましたが、とある理由により無理ができない状況化の彼女ですが、主人公との絆は強固なもので数少ないエピソードから彼女が主人公のことをどれほど思っているかがうかがえるほど。

 また主人公も彼女のことを第一に考えており、現状を打破するために危ない橋を渡りつつ、必死に抗っている姿は普段の様子からは見違えるほど。

 彼女が全力で彼と共に立てる日が来るのかというのも期待したい部分。

 そして、今回のメインヒロインは”最弱”

 大切なものを人質に取られ、種族の本能に逆らって「負け続けること」を強要され続け、いつ終わるかもわからない暗闇の中で、その状況を打開してくれるという”希望”を差し出した主人公に惹かれるのは当然。

 初対面後の行動も考えると納得できるはできるのですが、それでも言わせてもらいたい、この娘はチョロインです!!!

 その後も彼女の好感度がほぼ何もしてないのにどんどん上がるという面白い状況。

 周囲からの勘違いも相まって、ここでも引くに引けない状況に。

 どんどん成長していく彼女が正妻に追いつく日はいつになるのか…

 某育成ゲームを彷彿とさせる内容ですが、逆にそれらのゲームをやったことがあればとてもわかりやすい説明になっているのも結構面白い設定。

 ”最強”だが動けない正妻と”最弱”から順調に成長を続ける第2のヒロイン。

 今後も増えるであろうヒロインたちがどのような成長を経ていくのか、そして望みを叶えることができるのか、、、

 今後も楽しみな作品です。

タイトルとURLをコピーしました