幼馴染だった妻と高二の夏にタイムリープした。17歳の妻がやっぱりかわいい。

ラノベ

 こんにちは♪

 本日の一冊はこちら(*’▽’)

あらすじ

幼馴染と結婚し仕事は順調、貯金もそこそこ。平凡なリーマン鈴原篤は目が覚めると高校時代に戻っていた。妻といっしょに。

「見た目はJK、中身はあなたの人妻! 青春、やり直さない?」

 そう――自意識をこじらせた陰キャだったせいで妻の千帆とは高校時代、絶交状態だった篤。
 早速制服で平日の京都デートを満喫したり、一緒に登下校したり、バレー部のユニフォームを着た千帆と学校でイチャイチャしたり、あの時出来なかった恋人同士の時間を楽しむ二人。
 知らなかった、知り得なかった17歳の彼女の素顔が愛おしい。
 何度時が巡ろうと、あなたに恋をする。夫婦でやり直す共同タイムリープラブコメ、開幕!

おススメ度:★★★

一言:過去に戻って当時見えていなかったもの、過去に残してきた後悔を清算していく、まさに『過去に戻れたら何をする?』の質問の回答のような物語。


感想


 唐突に過去に戻った円満夫婦がどのようにその事実と向き合い、過ごしていくのか?

 過去に戻っても夫婦として過ごしてきた距離感そのままなので、誰かとの仲をやり直したりもう一度好意を伝えるといった回りくどいことはなく、勝ち確ヒロインを安心してみていることができます。

 ある意味定番の質問ですが、『過去に戻れたら何をする?』

 本作はまさにこの質問の回答をある意味探す物語になっており、当初も2人でそれぞれの考察を述べていましたが、そのどちらもが結局上の質問に行きつくものです。

 結果は”過去”から”今(未来)”まで続く一人の『想い』を清算させるというある意味救いであり、ある意味残酷な形でした。

 あきらめきれないその想いを持ち続けるのもそれ相応のエネルギーが必要だと思いますし、自分の立ち位置に少なからず満足しているのなら、そこから『救う』と思っているのは傲慢な考えなのではないでしょうか?

 人間が誰もが簡単に割り切れないのはわかっていますし、逆にそれで苦しんでいるのならもちろん文字通り『救う』ことになるのでとてもいいことです。

 そんなお節介焼きな夫婦のターゲットになった人物は本当に幸せになれるのかある意味今後が楽しみです。

 タイムリープしてきたのが新婚のような円満夫婦+一部オタク脳ということで、結構やることが過激な場面が多い気もします。

 さらに、いいシーンになるとそのたびに『巻き戻し』が発生し、読んでいる側もどのような”条件”で『巻き戻し』が発生し、このタイムリープの”目的”が何かを主人公と一緒に考えるのは結構楽しかったです。

 そんなことよりも、恐らく灰色で染め上げられた高校生活という一番の青春をやり直す機会を得た夫婦がどれほど八茶けるかを見ているほうが楽しかったりします。

 ノり自体は高校生より、やはり年相応のノリが多いのでそのギャップに苦しむかも?

 元々カクヨムのバナーで出ていて気になったから購入しましたが、綺麗に終わったこともあって続きはいいかなと思える作品。

 ラストに至るまでの過程も様々な伏線が張り巡らされて面白く、ラストもすがすがしく終えられる全体的に心地よかったですが、何度もループするのは好みなど別れそうなところ。

タイトルとURLをコピーしました